うつを知ろう!会社・職場が原因でうつが発症する時に出やすい症状。

      2016/06/22

Pocket

haru

会社は日常生活の大半を費やす大切な居場所。

大切な居場所だから職場環境も人間関係も大事。

だけど会社だから、社会人としてそれなりの振る舞いも必要。

作り笑いでもいいから笑顔を振りまかなくてはならない時もあります。

会社では自分の意に反した表情を作って立ち回りをしなくてはならない。

だけど、それがあまりにも自分の心とかけ離れてしまった時、それが続いてしまった時、心に無理が生じます。

職場のうつの一番の原因は人間関係なのではないでしょうか。

良好な人間関係がつくれていれば、それなりの苦労だって乗り越えていける。

人は支え合うものだから、協力し合わないと、相談できる相手がいないと辛い。

それは、会社も同じ。

人間関係が良好でなくなってしまうと、会社に居づらい。

会社に居づらいと孤独で、心をどんどん閉ざしてしまう。

心を閉ざしてしまうと、自分が自分でなくなってしまう。

心と身体が正反対に歩いていくようになってしまうと、うつのリスクはどんどん高まる。

うつを発症する前には、

  • 食生活が大きく乱れる。
  • 睡眠のリズムが崩れる。
  • 会社が、人に恐怖心を感じてしまう。

などの、前兆があります。

これは、心が発している危険信号でもあって、それをちゃんとあなたが汲み取ってあげなければなりません。

あなたは、今大丈夫ですか?

ちゃんと、食事をとれていますか?

ちゃんと、睡眠をとれていますか?

会社や人に恐怖を感じていませんか?

思い当たる節があるのであれば、独りで抱え込まないで周囲や医療機関・カウンセラーの方に相談するように心掛けましょう。


あなたはいま、表情をちゃんと作れることができますか?

うつの症状が出始めると、自分では気づかないけど、周囲が気づく場合もあります。

心が限界状態に達すると、表情が変わってしまう場合があります。

顔の筋肉が硬直して、いつもと違う人相になります。

だから、周囲が気づきます。

周囲から言われた時には、一旦立ち止まって自分を見つめなおしてください。

あなたは今、笑顔がつくれますか?

その笑顔は引きつっていませんか?

心と身体は1つ。別々の方向に歩きすぎると戻ってくることができなくなってしまいます。

本当は心が望んでいることを行動に移すことができればいいのだけれども、会社はそううまくはいかないから、自分の心のコンディションを良好に保てるように、あなた自身があなたのことを大切にしてあげてください。

うつは恥ずかしいことではありません。

ちょっとおかしいかも?と感じたら独りで抱え込まないで周囲に打ち明けて相談するようにしましょう。

あなたが元気であれば、自分らしくいることができれば、明るい未来は必ず来るのですから。

 

 - うつの悩み, しごとの悩み, パワハラ・セクハラ, 孤独な悩み