【会社・職場でいじめられてしまっている方へ】どうか気づいてください。それは”悪意の塊”です。

      2016/06/22

Pocket

kibou

リズムオンラインは、職場で発生している職場のいじめ・パワハラ・セクハラは許せない行為と捉えています。

悲しくも、職場で起こるあらゆるハラスメントの標的にされてしまい苦悩・葛藤している人たちは世の中に大勢います。

あなたが今、この記事を見ている瞬間も、それは起きています。

ハラスメントは行う側の独裁欲や独占欲などの汚れた満足感しか生まない非人道的な行為です。

やられている方はたまったものではありません。

これらは、善悪の判断がつく大人の行為ではありません。

そこに、会社プラスに働くようなことは何一つありません。

あなたがもし、いじめやハラスメントにあってしまっているのであれば、一刻も早くそこから脱出するべきだと考えます。

あなたにとってプラスに働くことなんて何もないのですから。


このページに訪れているということは、あなたはもう深刻な状況なのかもしれません。

身体や心を壊してまで、悪意の塊と向き合う必要がありますか?

あなたにとって大切なものは何ですか?

ここで、自分の将来を考えることができますか?

明るい未来を描けますか?

守るべき人がいるのであれば、まずは自分を守るべきではないでしょうか?

お金の稼ぎ方は多様にあるはず。今の会社でなければダメなんてことはありません。

雇用形態に優劣はありません。

もっと、自分を大切にしてあげてください。

世の中に、一握りしかいない悪意の塊みたいな人に付き合う必要なんてないはずです。

他にもっと、大切なことがあるはずです。

自分を犠牲にする必要はありません。付き合わなければいけない義務はありません。

会社は無数に存在します。自分が納得できる会社・人は必ず存在するはずです。

多少のミスマッチは必ずあります。だけど、職場に恐怖感は必要ありません。

逃げることは恥ずかしいことではありません。

あなたがいま受けている行為を”いじめ”と感じていて、その行為に激しく苦悩しているのであればハラスメントを受けている可能性が高いです。

独りで抱え込まないで周囲に打ち明けてください。

解決策が見つかるはずです。

話せる人が周囲にいなければ、相談・カウンセリング機関を頼ってください。

あなたの味方になってくれるはずです。

ハラスメント問題は多くの人が悩んでいて、世の中もそれを許さない方向に向いています。

いじめ・ハラスメントは人の弱さにつけこむ行為ですから、長期化していけば長期化するほど悪化する傾向が高いです。

だから、1日も早い脱却を目指して行動を起こしましょう。

行動を起こせないくらい辛いのだったら、病院に行きましょう。

あなたの未来は、あなたに決める権利があります。他人に委ねてはいけません。

自分らしさを1ミリも発揮できない職場環境に未来なんてないはずです。

自分らしさを発揮できるフィールドは必ず見つかるはずです。

 

 - しごとの悩み, パワハラ・セクハラ, 死にたい悩み, 転職・就活