うつ・情緒不安定に効果的!”ジャスミン”を活用して心に良いことを取り入れていきましょう。

      2016/06/22

Pocket

jasminewhite

ジャスミンは心に働きかけるプラスの効能がたくさん詰まっていると言われています。

うつ・情緒不安定な状態のときに、恐れや不安・悩みを和らげて感情のバランスをとってくれたり、心にゆとりを持ち、歓喜を促してくれたりします。

ジャスミンがうつや情緒不安定にプラスに働きかけることは有名で、多くの人に愛され、活用されています。

それは、以下のような効能が期待できるからです。

  • 抗うつ作用
  • 鎮静作用
  • 神経バランス作用
  • ホルモン調整作用
  • リラックス作用
  • 不眠改善作用

うつや情緒不安定に悩める人にとってはうれしい作用ばかりですね!

試したことがない方は、気が向いたときに試してみてください。

あなたの心を和ませて、プラスに働きかけるかもしれません。


一番のお勧めはジャスミンティー

ジャスミンティーは継続して飲み続けることが効果の実感につながると言われています。継続して飲み続けることで体にうれしい成分を一定量体内にキープすることができます。

ジャスミンティーを活用する場合は、できるだけ毎日飲み続けるように心掛けましょう。

jasminetea

ジャスミンティーはホットで。

ジャスミンティーはホットで飲むことで効果を発揮しやすくなると言われています。

ホットで飲むようにしましょう。

寝る前は避けるようにしましょう。

ジャスミンティーにはカフェインが含まれています。寝る前に飲むと睡眠の妨げになってしまうので控えるように注意が必要です。

妊婦中は飲まないようにしましょう。

妊婦にカフェインは、良くない働きかけをしてしまうと言われています。妊婦中は飲まないように注意しましょう。

アロマオイルも効果的

jasmineoil

アロマオイルも効果的と言われています。濃厚な甘さのフローラルな香りであなたの心をリラックスさせてくれるはずです。

アロマの香りは高揚感や多幸感をもたらしてくれると言われています。脳内の神経伝達物質であるエンケンファリンやドーパミンの分泌を活性化する効果や精神を紅葉させる作用があり、気持ちを落ち着かせ、緊張、不安、うつ状態から引き上げてくれる効果を期待できます。

 

以上、リズムオンラインがお勧めするうつや情緒不安定な時のジャスミンの活用方法でした。

気が向いたら試してみてくださいね!

 

 - うつの悩み, 孤独な悩み, 家庭の悩み, 対人恐怖症