【うつに効果的!】 情緒不安定を緩和させ”心をリラックスさせる”7つの気分転換・リフレッシュ方法

      2016/06/22

Pocket

refresh

うつ病の方、情緒不安定でうつの気がある方、自分の感情をうまくコントロールすることができない方、思考回路が衰えてしまっている方。

いまは一生懸命のんびりしてください。

今のあなたは肉体的にも精神的にも極度に疲れている状態です。長期にわたり家庭(プライベート)で、社会で頑張りすぎてしまったのです。頑張ることは決して悪いことではないのですが、自分の体質・性格に極度に合わないところで頑張り過ぎてしまうと、それは自分に無理をさせてしまうことに繋がり、心に大きな負荷をかけます。自分が望んでいたり、自分が納得できる頑張りは、精神が限界に達する前にその努力は報われます。限界を越えてしまった方は、無理をしすぎてしまったのかもしれませんし、頑張っていたことは自分の心が望んでいたことではなかったのかもしれません。一度心をリセットして落ち着いた時間をもつことで、本当の自分の心は何を求めているのか、本当にやりたいことが見えてくるはずです。

そこで、今回は心のリフレッシュ方法をご紹介いたします。一生懸命のんびりして本当の自分を見つめ直してみてください。


【うつに効果的!】 情緒不安定を緩和させる”心をリラックスさせる”7つの気分転換・リフレッシュ方法

1.自然とふれあう

コンクリートのビルの中にいると体内の心のバランスが崩れるとも言われています。休暇をとって近くの公園を散歩してみたり、ちょっと遠出して自然に触れて心をリフレッシュさせてみるのもいかがでしょうか。天気の良いポカポカした陽気の自然の空気は美味しいですし、そこでボーっと過ごすことで心や脳内がリセットしていきます。森林の香りや色彩、そして澄んだ空気があなたの心を穏やかにしてくれるはずです。

 

2.美容室にいってシャンプーをしてもらう

美容室でシャンプーをしてもらうと気持ちいいですよね。シャンプーだけしに行く機会はあまりないかもしれませんが、プロの人にやってもらうと自分でやるよりも何倍もリラックスして頭がすっきりします。行きつけの美容院がありましたら電話をかけてみましょう。行きつけの美容院であればいつものスタッフさんもいて会話も弾み、スッキリ感も増すかもしれません。

 

3.お昼から大浴場や温泉に浸かる

最寄りの健康ランドや温泉施設を利用してお昼から贅沢にお風呂に入ってみるのも良いのではないでしょうか。思い切って少し遠方に出かけて温泉。ていうのもありです。一日の予定を1つに絞って長時間ゆっくり身体を休めることは心のリフレッシュに効果的でしょう。

岩盤浴やマッサージなどもおすすめです。何も考えずに脳と心を休ませてあげましょう。

 

4.デジタル情報を遮断する

多くの人がテレビやパソコン、スマートフォンを毎日使っていると思います。普段何気なく使用しているデバイスは思わぬところで心に強い刺激を与えています。スマートフォンに触れていると知らないうちに時間が過ぎ去ってしまったと感じる人も多いのではないでしょうか。最近はブルーライトが及ぼす身体への悪影響も報じられています。

すべての電源をきって、ボーっとしてみるのもいいのではないでしょうか。

私たちは常に最新の記事や情報を追い、刺激を求めすぎているのかもしれません。一瞬だけでもそこから離れてみると、意外な時間の使い方、リラックス方法が見つかるかもしれません。電子媒体ではなく本や新聞などの活字を読みアナログに触れてみるのも効果的でしょう。

 

5.おしゃれをして外出してみる

忙しい毎日を過ごしていると、休日は家着や寝巻きで一日が終わってしまう。ということもありがちです。うつや引きこもりに陥ると、その頻度が増しておしゃれを意識しなくなってしまう傾向になりがちです。

おしゃれをして外出したり、カフェに立ち寄って読書をしてみたりすると心がプラスに転換するかもしれません。おしゃれをして自宅で過ごすのも気持ちの切り替えや心のリフレッシュにも最適です。

おうちの掃除、模様替えなども効果的です。

 

6.歌詞のない音楽を聴いてみる

お気に入りのアーティストや昔懐かしい曲を久しぶりに聴いてみたりするのも良いですが、歌詞のない音楽を聞いてみるのもリラックスできます。何も考えずに音楽だけを聞いて時間を過ごすというのも気分が落ち着いたり、気持ちのリセットにも効果的です。

 

7.神社に参拝に行く

初詣の時期がすぎた今、神社は非常に落ち着いた空間です。気持ちの切り替えや心のリフレッシュも踏まえてお願い事をしてみてはいかがでしょうか。なりたい自分、描く未来像にむかってでもいいです。気持ちをリセットさせる糸口になるかもしれません。

 

以上、いかがでしたでしょうか。

のんびりするポイントは1日の目的をひとつに絞ることです。たくさん設定してしまうとあせってしまって逆効果になりかねません。ひとつ決めてゆっくりと過ごしてみてください。

心が疲れている方、一生懸命のんびりしてみてください。のんびりすることで今までよりも視野が広がったり、緊張感がほぐれて状況を好転させるきっかけがつかめるようになってきます。

ご参考いただけると幸いです。

 

 - うつの悩み, しごとの悩み, パワハラ・セクハラ, 人生の悩み, 孤独な悩み, 家庭の悩み, 対人恐怖症