【就職・転職失敗・ブラック企業からの脱出】入社半年以内で会社を辞めたい!そんな時に知っておきたい頼りになる”保険・手当”のこと。

      2016/06/22

Pocket

karte

長い社会生活を送る中でキャリアチェンジやキャリアアップを目的に転職を決断される人は数多くいらっしゃいます。転職は人生の中でも非常に重要な事項で、今後のあなたの人生・経歴を左右する一大イベントです。

決断する多くの人が、新たに入社する会社に希望を抱き転職されるわけですが、中には入社をしてから「話が違う」「思い描いていた会社ではない」「条件が違う」「職場環境が合わない」理由から転職を後悔される方も少なくはありません。

転職は入社してみてからではないと会社の本質を見抜けなく、実はリスクも高いのです。転職後、もし過酷な労働で体を壊してしまい心身ともに就業できない状態になってしまったら、パワハラ・セクハラに遭遇してうつが発症してしまったら。と思わぬ落とし穴にはまってしまった時に救いになるのが社会保障です。


転職早々半年も満たないうちに会社を辞めることになってしまったら

転職してからの3ヶ月~半年間は一般的に会社に馴染むための試用期間と言われております。試用期間中は新しい職場で慣れない環境の中、周囲に気を遣いながら業務を進めていかなければならず、常に心が緊張状態で毎日を過ごしているので、心に強い負荷がかかりやすい状況です。

そんな状況の中で周囲のスタッフの気遣いもありながら、徐々に職場環境に馴染むことができてくれば、時間とともに緊張感は和らぎ、やがて自分の個性を出すことができるようになり、気づけばバリバリ働くことができるようになります。

仕事が楽しい、信頼できるような仲間が出来てきた、やりがいが持てるようになった。など、職場に対しポジティブな感情が芽生えてくれば転職は成功と考えて良いでしょう。

しかし、このような順調なステップを踏めずに入社早々放置されっぱなしだったり、フォローもなく慣れない仕事を丸投げされてしまったり、失敗に対して激しく罵倒されたり、会社の雰囲気に馴染むどころからいつになっても自分の居場所を持てない・自分のペースをつかめないケースも少なくはありません。

その状態が続いてしまうと、当然当初のやる気はなくなり、転職に対する激しい後悔が襲ってきます。

精神的ダメージを受け続けると、出社が困難な状況にまで追い込まれ、うつ・情緒不安定な状態に陥ってしまう可能性を高めます。

すでに精神が極限状態。辞めたい、この状況から逃げたい。だけども就業期間が短すぎて社会保障が受けれない。

辞めたい思いと同時に、このような不安を抱く人も多いはずです。

通常社会保障の適用枠は半年~1年以上就業した人が対象になるからです。だから危険な状況に置かれているにも関わらず、我慢し続けてしまうのです。

我慢することによって、あるきっかけから状況が好転して自分の居場所を確保することに成功して徐々に会社が好きになっていける人もいるのですが、会社の環境が劣悪過ぎて、限界まで我慢したあげく重度のうつ病が発症してしまい、社会復帰が困難な状況に陥ってしまうケースも少なくはありません。

ご存知でしょうか?

手当は、前の会社で就業していた(社会保険に加入していた)期間も引き継げる場合があることを。

たとえ、新しい会社を3ヶ月で退職しなければならない場合になってしまっても前の会社で半年~1年以上就業していれば社会的保障が受けられる対象となるかもしれません。

もし、転職に失敗してしまい早期退職を検討されているようでしたら、事前に前に在職していた会社に連絡をとって、失業保険等の社会保障が受けられる条件に該当するか確認してみてください。条件を満たして入れば、社会保障の対象枠に入るはずです。

うつ等の障害を患ってしまい、会社を退職しなければならない状態に陥った場合。

この場合、すぐに転職活動をするのは難しいですよね。再出発をするためには十分な休養が必要です。早期退職の場合でも前職で加入していた社会保険の期間を引き継ぐことができるのですが、1点注意点があります。

それは、

前職で1年以上働いていて、次の転職先の保険に加入するまでの未加入期間がないこと。

つまり、間をあけることなく次の会社の保険に加入しているかがポイントになってきます。

在職中に会社に診断書を提出して傷病手当の手続きを済ませておくことも重要です。その手続きを済ませておけば、たとえ退職したとしても傷病手当を受け取れるケースもあります。

転職の裏には様々なリスクが存在します。

いま転職活動中の方も、会社を辞めたいと思っている方も、社会保障は万が一の時の助けになります。

ちゃんと知っておくことで、あなたの強い支え・味方になることでしょう。

 

 

 - うつの悩み, しごとの悩み, パワハラ・セクハラ, 対人恐怖症, 転職・就活