ギャンブル・パチンコパチスロ・課金ゲーム依存症から脱却、克服するためのたった一つの方法

      2016/06/22

Pocket

sumapho

孤独感を激しく感じる社会、やりがいを持つことのできない社会、コミュニケーションが取れない社会、生きる意味が見つからない社会。

数え切れないほどの負の問題を抱える現代社会では多くの方がギャンブル、パチンコパチスロ・課金ゲーム依存症に苦しんでおります。ギャンブルで生涯的に生計を立てていくことは不可能に近い行為です。それは、強く依存してしまっている人ほど理解していることだと思います。ギャンブルを営んでいる店舗はお客様が投資する掛金から成り立っているのです。完全攻略法も存在しません。

課金ゲームは多額のお金をつぎ込むことで依存が生じます。これも、エンターテイメントの領域を超えると深刻な問題へと発展します。

依存してはいけないとわかっているのだけれども、多くの人がギャンブル・課金ゲームに自分の居場所、癒し、安らぎ、そして快楽を求め、依存してしまいます。
ギャンブル・課金ゲーム依存症の方は、ギャンブル・課金ゲームが生きがいになってしまっており、気づかないうちに自分の居場所になってしまっているのです

一人でいる時間を持て余してしまったり嫌なことやイライラが生じてしまうと、気づいたらパチンコ店などに勝手に足が運んでしまったり、気づいたらスマートフォンを片手に持っているのではないでしょうか。そして、そんな時こそ、激しく負け、思うように行かず、自暴自棄な感情に襲われるはずです。

多額の金額をつぎ込む行為は、様々な問題が発生しやすい状況にあります。お金の問題は非常にデリケートで、場合によっては人間関係を破たんさせてしまうケースもあります。


ギャンブル・課金ゲーム依存は、現代の社会がもたらした病なのかもしれません。

多くの方が、ギャンブル・課金ゲーム依存から脱却して、普通の生活に戻りたい。と切に思っていることでしょう。

それは、依存は良くない。ということを自覚している人が多いからです。

ギャンブル・課金ゲーム依存症は、社会では認められにくく、中にはひどい扱いを受けてしまい、心に深い傷を負ってしまっている人もたくさんいらっしゃいます。ギャンブル・課金ゲームによる依存は法で取り締まっていなくとも、社会的にはあまりよい印象は持たれていないのが現状だからなのです。

ここでは、今までの経験・知見を基に依存症から脱却できた成功事例の中で一番高確率な方法を紹介いたします。

 

ギャンブル・パチンコパチスロ・課金ゲーム依存症から脱却、克服するためのたった一つの方法

それは、

ギャンブル・課金ゲームではないご自身の居場所、拠り所、癒しを見つけることです。

前述でもご説明させていただいたとおり、ギャンブル・課金ゲーム依存から切に脱却を求めていらっしゃる方たちは、これらがご自身の居場所、心の拠り所、癒しになっているケースがほとんどです。ギャンブル、パチンコ・課金ゲームができる環境になると心が癒されたり、イライラが解消されたり、ストレスが発散されたりします。これは、通常であれば心の健康に良い働きかけを促しますが、依存してしまっていることと、多額の費用を費やす欠点があることから、周囲に多大な迷惑をかけてしまう場合もありますし、経済面で大きな圧迫を掛けてしまいます。これらとは全く異なる心の拠り所を見つけていくことが必要なのです。

これを一人で実践するのは難しいです。新たな心の拠り所を見つけるには、自分を今まで以上に見つめ直し、心の向きを変えなくてはなりません。一人で行うと、新たな拠り所を見つける前に、慣れ親しんだ心の拠り所、ギャンブル・課金ゲームに逃げてしまう可能性が高く、引き続き依存してしまう場合が多いからなのです。

できる環境を完全に絶つことから始めて、徐々に違う居場所、拠り所、癒しを見つけていく方法が依存を断ち切る最善で最短距離あると考えます。

 

今までと全く違う居場所・拠り所・癒しを見つけるには第三者の協力が必要です。

日本には、この問題の解消を目的とした施設があります。中には市区町村で運営している公共機関もあるのではないでしょうか。

脱却には、専門家の協力が必要であるとリズムオンラインは考えます。インターネットが普及している世の中ですから検索してみるのもよいですし、事情を率直に打ち明けて市区町村の役所などに相談してみるのもよいかもしれません。これらを専門とする機関であれば、あなたのご事情をしっかりと受け入れ解決に向けて支援してくれることでしょう。

 

 - 人生の悩み, 孤独な悩み, 家庭の悩み