今「死にたい」「自殺したい」「この世から消えてなくなりたい」と思ってしまっている全ての方へ

      2016/06/22

Pocket

all

昔からよく使われている言葉ですが、人生は山あり谷あり。本当に山あり谷ありなのです。

人は、3ヶ月で人生のどん底に落とされてしまう場合もありますし、3ヶ月でどん底から這い上がれることだって出来るのです。

今、あなたはどんな空虚な気持ちでこのページをご覧になっているのでしょうか。

あなたは今、ひとりぼっちですか?

ちゃんと、温かいご飯は食べられてますか?

一日の中で、他人とコミュニケーションを少しでも取れていますか?

笑顔がつくれますか?

健康診断はちゃんといけてますか?

もしかしたら、今ご覧になられている方は「谷」。それもものすごい深い谷にいるのかもしれません。

積み重なっている問題の数々、焦燥感。孤独感。人生に対する絶望感。

死にたいと思ってしまうということは、人生・自分自身の可能性を見失ってしまっている状況です。

この、果てしなく大きな悩みをたった独りで葛藤し、苦しんでいると、時に、それは負のスパイラルに陥ってしまう場合があります。

孤独は、人間にとって大きな恐怖です。


死にたい、自殺したいという思いを緩和させたり、前向きな気持ちにさせたり、気持ちを好転させるには必ず人のチカラが必要です。

 

人は気づかないうちに、人に支えられている時だってあるのです。

  • とある食事屋さんの心ある対応に、感情が溢れ出して頑張ろうと思った。
  • 公園で見かけたふとした子供の笑顔にやる気を取り戻した。
  • ふと付けたテレビで自分の心を揺さぶるシーンに出会った。
  • インターネットで同じ境遇の人たちとオンラインで会話をして生きる希望を見出した。
  • 感情を人に思いのままにぶつけることによって気持ちがすっきりした。

 

死にたい、自殺したいと思われた多くの方々が人のチカラによって再起を取り戻すきっかけをつくっています。

死にたい、自殺したいと思われている方。決して一人にならないで下さい。

孤独は、寂しいです。

孤独は、ご自分の正常な判断や精神を鈍らせます。

孤独は、人生の選択を全て独りで決定しなくてはなりません。

孤独は、今ご自身が置かれている状況が正しいのか、悪なのか、その認識すら大きく狂わせます。

メールやLINEなどでもいいのです。人とつながりを持つことで、心に少しずつ余裕を取り戻せてきます。この問題は社会化していて公共機関でもホットラインが存在します。

無理をしないで、少しずつ、少しずつ、目の前にある問題を片付けていきましょう。
理想の未来、なりたい自分を想像して、そこに向かって、一つずつ壁を壊していけば、それはきっとご自身にとってプラスに働いていくと思います。

理想の未来・なりたい自分の本当の姿は、実はそこまでハードルが高くなかったりします。争い事が嫌いでストレスフリーで普通の生活が人にとって一番居心地がいいのかもしれません。

人生は辛いし、悲しいことばかりです。
今は、残念ですがそういう世の中なのです。

多くの方が心の問題に苦しんでいます。だから、この世から優しさや温もりが消えないのです。

でも、この先、あなたが今後の長い人生において、1回でも笑顔になれる場面が想像できるのであれば、一緒にその笑顔に向かってゆっくりと1歩ずつ進んでいくことが大事なのではないでしょうか。

その、たった一回の笑顔のためにでも、生きる価値は大いにあるのです。あなたが今後1回でも笑顔になれるということは、それは小さくても誰かに幸せを与えている証なのです。

幸せの真意は、普段素通りしてしまうような小さな所にあったりするのではないのでしょうか。世界は人で成り立っています。

価値のない人なんてこの世に一人もいないとリズムオンラインは思います。

この記事を読んでくれて少しでも共感してくれるのでしたら、目には見えないですがそれは、私にとってあなたは知らないうちに支えになっているのですから。

 

 - うつの悩み, しごとの悩み, 人生の悩み, 孤独な悩み, 家庭の悩み, 対人恐怖症