もしかしたら育児ノイローゼかも!?と感じている方へ。すぐできる!かんたん育児ストレス診断。

      2016/06/22

Pocket

hand

育児でお悩みの方へ

日本では育児ノイローゼという言葉があります。産後のママは常に育児ノイローゼと背中合わせの状態です。

産後のママのホルモンバランスは不安定で、感情の起伏が激しい状態が続きます。さらに子供と四六時中向き合い育児を行うという劇的な環境の変化で多くのママが心の健康状態を崩していきます。

妊娠・出産・育児は女性にとって人生の中でも最も大変なことなのではないのでしょうか。だから、育児ノイローゼという言葉は世の中から消えることはないのです。

育児ノイローゼは当事者が自覚が自覚していないケースが多いです。そして極限状態に陥ってしまったときは危険です。

育児は大変です。そして自分を見失いがちです。

ママは、常に子供と一緒にいて、常に子供のことを考えています。だから、いま自分がどんな状態なのか見つめてほしいという願いからチェックシートを用意しました。

育児はあなた自身のコンディションを良好に保っていくことが重要です。自分を責めずにいたわってあげることも大切です。

 


かんたん育児ストレスチェック:当てはまる項目をカウントしてください。

  1. 育児中、激しい孤独感を感じてしまう。
  2. 父親や母親、姑などに苛々をぶつけてしまう。
  3. 子供にプチ虐待をしてしまっている自覚がある。
  4. 産後に比べ体重が激減している。
  5. 些細なことでイライラしてしまう。
  6. 炊事洗濯にやる気が出なくなってしまっている。
  7. しっかり寝ても前日の疲れがほとんど取れない。
  8. 育児で1日の総睡眠時間が激減している状態が続いている。
  9. パパが仕事で忙しく、親も近くに住んでおらず育児や家事のほとんどを自分で行っている。
  10. 人と話すことが苦痛だったり怖かったり、その行為に対して悲観的になってしまっている。

いかがでしたでしょうか。この項目に5つ以上当てはまるようでしたら危険信号です。

特に3番に該当した方は、すでに自分を極限状態まで追い込んでしまっているのではないでしょうか。

ただ、3番は経験者も実は多かったりします。育児は精神も体力も激しく消耗します。

育児ノイローゼは精神的に追い込まれてしまい心労状態が長期化するとなりやすい傾向にもありますので、その場合は自分をいたわってあげてください。

あなたの心の健康状態を良好に保つことが大切です。それが子供にもプラスに働きかけます。

育児ノイローゼは、誰でもなりうる可能性があります。もしかしたら育児ノイローゼかもしれない。と感じたら迷わず誰かに相談してみましょう。

この問題は世間の理解も強いです。市区町村なども相談窓口を設けていたり、カウンセリングサービスもあります。

また、一番身近にいるパパに相談してみるのも有効的だと考えます。

悩みを打ち明けたり、相談することで緩和されることもあるはずです。パパに理解・共感が得られるのであればお休みの日に1時間だけでもいいので自分だけの時間を作ってもらうように相談してもよいかもしれません。育児は常に子供と一緒にいますので日中も、寝ている時も心は緊迫状態です。それを緩和させることも重要であるとリズムオンラインは考えます。

 

 - 孤独な悩み, 家庭の悩み, 育児の悩み